前へ
次へ

不貞による離婚裁判をする際のポイント

不貞行為が原因の離婚裁判で勝つために、必ず必要となるのが確実な固い証拠です。ただ一緒にカラオケを歌っているような写真だけでは、物証にはなりません。実際にラブホテルから出てきた瞬間の写真やキスをしている写真など、リアルな物でなければ力を持たないのです。浮気が原因で離婚する夫婦は非常に多いですが、ただ感情的になって裁判に持ちかけるのは利口ではないでしょう。明らかなる証拠を掴めてこそ、裁判をする意味があります。まずは冷静になり、浮気行為を裏付けることができる証拠探しをすることが重要と言えます。そのために浮気調査を探偵に依頼するのもひとつの方法です。素人では尾行もばれやすいですし、本格的に調べるには時間も技術も要ります。プロの探偵であれば、特殊な機械や知識を持って証拠探しをしてくれるはずです。そして動かない証拠を掴んでから、離婚裁判をするか考えると良いでしょう。裁判をするのはお金も要ることなので、慎重に進めることが必要です。

Page Top